自民衆院議員「安倍派」強弱一覧(北海道・東北)

北海道・東北の分析

北海道・東北ブロック内の自民「安倍派」は16人。内1人は集計不可であるため、15人について見ると、選挙区落選(比例復活)が7議席。野党共闘がしっかり機能した場合、4議席がひっくり返り、2議席で逆転する可能性が生じる。

安倍派はほぼ議席を失うことになり、東北・北海道の「安倍派」は壊滅する。

問題はやはり安倍の総裁権濫用による比例区の安倍派優遇であろうと思う。比例区で自民党に投票しない、という運動が有効と見る。

※参考→「安倍派」とは何か?~極右紛いの反日売国極左~(NAVERまとめ)

北海道ブロック

北海道第3区 高木 宏壽
j_close h3_takagi 分類:安倍チルドレン

自公維:118,905

野共闘:115,892

北海道第4区 中村 裕之
j_week h4_nakamura 分類:安倍チルドレン

自公維:77,690

野共闘:93,581

野党共闘でひっくり返る。

北海道第5区 和田 義明
j_close h5_wada 分類:不明

自公維:135,842

野共闘:123,517

安倍派であるかは不明だが、イケマキが立つことを既に表明。イケマキを応援するしかあるまい。

北海道第6区 今津 寛
j_week h6_imazu 分類:創生「日本」

自公維:101,748

野共闘:129,251

比例復活組の創生「日本」。何としても削りたい。

北海道第7区 伊東 良孝
j_no h8_itoh 分類:創生「日本」

民主党から比例復活当選した、次点・鈴木貴子が自民会派入りして裏切ったため、選挙区的に流動。

北海道第8区 前田 一男
j_week h8_maeda 分類:安倍チルドレン

自公維:91,351

野共闘:111,210

比例復活組。文化芸術懇話会に所属。安倍度高し。

北海道第9区 堀井 学
j_week h9_horii 分類:安倍チルドレン

自公維:97,805

野共闘:116,903

野党共闘でひっくり返る。鳩山元首相の地盤有り。文化芸術懇話会に所属。安倍度高し。

東北ブロック

岩手県第1区 高橋 ひなこ
j_week i1_takahashi 分類:安倍チルドレン

自公維:46,409

野共闘:101,213

比例復活組。比例区優遇がなければ当選は難しいだろう。

岩手県第3区 橋本 英教
j_week i2_hashimoto 分類:安倍チルドレン

自公維:46,165

野共闘:95,667

比例復活組。比例区優遇がなければ当選は難しいだろう。

岩手県第4区 藤原 崇
j_week i4_fujiwara 分類:安倍チルドレン

自公維:57,824

野共闘:99,714

比例復活組。小沢一郎が相手。勝ち目はない。比例区優遇がなければ当選は難しいだろう。

秋田県第1区 冨樫 博之
j_close a1_togashi 分類:安倍チルドレン

自公維:66,388

野共闘:74,802

野党共闘でひっくり返る。

宮城県第2区 秋葉 賢也
j_str m2_akiba 分類:創生「日本」

自公維:151,924(内秋葉91,289)

野共闘:33,355

次点に維新がつけている。その前の選挙では35%を維新と民主で二分しており、維新票が一定数あるものと推測される。落とすのは困難と見る。

宮城県第5区 勝沼 栄明
j_week m5_katsunuma 分類:安倍チルドレン

自公維:34,293

野共闘:74,516

比例復活組。安住淳が相手。勝ち目はない。比例区優遇がなければ当選は難しいだろう。

宮城県第6区 小野寺 五典
j_str m6_onodera 分類:創生「日本」

自公維:101,223

野共闘:42,148

パソナとも関連のある創生「日本」 何としても落としたいが地盤強く困難と見る。

福島県第1区 亀岡 偉民
j_close f1_kameoka 分類:創生「日本」

自公維:102,950

野共闘:114,430

野党共闘でひっくり返る。世襲並びに安倍派。落とせ!

福島県第4区 菅家 一郎
j_week f4_kanke 分類:安倍チルドレン

自公維:56,440

野共闘:76,408

比例復活組。比例区優遇がなければ当選は難しいだろう。

Leave a reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>