Warning: getimagesize(): http:// wrapper is disabled in the server configuration by allow_url_fopen=0 in /home/anpohousei/anpohousei.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/verbo-premium/cfg/templates/head.php on line 45

Warning: getimagesize(http://anpohousei.wpblog.jp/wp-content/uploads/2016/04/zjbmbm-211.png): failed to open stream: no suitable wrapper could be found in /home/anpohousei/anpohousei.wpblog.jp/public_html/wp-content/themes/verbo-premium/cfg/templates/head.php on line 45
全国ジミン暴言暴力レイシスト(+CSIS)MAP

全国ジミン暴言暴力レイシスト(+CSIS)MAP

【ざっくり感想】

こんにちは、otto.嶋です。その政権が「どのような性格のものか」ということは、閣僚や所属議員の発言を聞けば明らかですが、単発的に聞いていると酷いと思ったものでも時間と共に薄れますので、記録してまとめようと思っていました。それで、「となりのジミンbot」というアカウントを作りまして、そっちで発言を記録、ここで「まとめ」をやっています。

代表的な議員を挙げましたが、地方議員や細かい発言を加えるとまだまだいますよ。とても編集できる域じゃありません。ジミンというのは今やこういう集団です。安倍ジミンの「やりたいこと」は明らかなんです。せひ彼らの発言から「感じて」ください。

ジミン議員の暴言を分類すると、大まかに

・憲法改正系(軍国化、国民統制)

・女性蔑視、女性軽視

・差別主義(レイシズム)

になると思います。すべて問題ですが、特にジミンの差別主義はまだまだ認知されていないようですので特筆しておきます。

白昼堂々と「朝鮮人を殺せ」と叫ぶヘイトデモも無関係ではなくて、安倍政権の隆盛と共に表面化してきたものであり、ヘイトを仕切る「在特会」とジミン議員の関係は有名ですが、これはユダヤ人や障害者などを迫害した、「国内扇動」というナチ手法を思い起こさせます。

ヘイトデモがどういうものかは、ぜひ一度ご覧いただきたいのですが【下記43:00~】、泣けてくるほど酷い。日本はこういうことが平然と行われる国になっています。

安倍政権が「女性活躍社会」などと銘打っていて、無能な議員でも女性を入閣させる「閣僚女性枠」などを推進していますが、ジミン議員の発言を見れば、女性軽視・女性蔑視というのは「ジミンの体質」であって、本気で取り組むとも思えません。選挙に向けて女性票を取り込もうというスタンドプレイに見えます。


【憲法改正系(軍国化、国民統制)編】

総大将の章

何はなくとも先ずは安倍から。「恥ずかしい憲法」(まとめ→「GHQ押し付けの憲法…」)とのたまう現首相ですが芦部信喜も知らないし、私は今どのようになっているか理解しているかも怪しいと思ってます。安倍が悪いというのは正しいのですが、「戦争をやって金儲けをしたい」というのは、財界と結託した官僚機構の要望です。この構図は古今東西・米の戦争経済もナチスも変わりません。ここを押さえて欲しいのです。企業というのは雇用を生むという観点から、それ自体が社会貢献ではあるのですが、力(金)を持ち過ぎると自らが肥え太るように政治に関与していきます。そのためにまず官僚機構と手を組みます。内閣というのは財界と官僚機構の板ばさみの中間管理職のようなものですが、それでも昔の自民は最低限度の矜持はありました(→福田首相が辞任した本当の理由)。これがなくなったのが小泉以降、自民内の保守勢力がほぼ壊滅し親米勢力に制圧されてからです。今のジミンはすでに昔の自民ではありません。結局のところ、安倍が退陣しても抜本的な解決策にはなりません。企業には過度の力を与えないように適切な課税を。官僚には正しく「事務官」にするべく統制を。これを実現するには、やはり現国会議員の大多数を入れ替えないといけないと思います。国民の成長が不可欠です。とはいえ、無能でも立法権は国会議員にあります。でもそんな話に乗る政治家なんてザラにいないわけですよ。誰が乗るのか?→アベゾーしかいない、こういう流れだったのだろうな、と。しかし何とかに刃物とは良く言ったもので、今や押さえがきかない旗振り役。元々もの凄く疑惑が多く、誰よりも立件されねばならない人物なのです。この辺はぜひWikiとかを調べてください。また、こっちの右サイドに2015年9月18日現在の魚拓を貼っています(→安部晋三(衆議院山口4区│下関市/長門市))。

戦争をしたいんだ!の章

安倍が後継者と認める。そりゃそうだ。

思ったことをすぐに言っちゃう性格。何気に重要なのがクルーグマン教授との質疑です。もともと秘密のはずだったのに教授がネットに全文をリーク。麻生は安心と思って言ったんでしょうが、教授はヤバイと思ったんではないでしょうか

自民改憲で国防軍を作って軍事裁判所で裁く。徴兵して命令拒否は「最高刑」とハッキリ

徴兵は可能だと断言

もう異常ですが、教科書作り。フジ産経グループの「育鵬社」酷いですね。(→日本の周辺国を敵視 育鵬社の歴史教科書がもつ危険性

言論封殺魔。電波停止高市

憲法軽視の章

特定秘密保護法の生みの親。立憲主義を否定

自民草案の中心人物(再掲)

立憲主義どころか民主主義も否定

憲法を法令程度のものだと

憲法は安保法制の下だと

もうむちゃくちゃ

国民主権すら認めないと

こういう「安倍チルドレン」という粗悪な議員が安倍政権を支えている(武藤はクビになったが<笑)

 


 

【女性軽視、女性蔑視編】

女性蔑視主義だが女は大好き♪

国家のために子供を産み育てよ!

(俺も)国家のために子供を産み育てよ!

反省はない(自民らしい)

巫女さんを口説こうと・・・

歪んだ女性観

一秀なくしてジミンの女性蔑視体質は語れない(→東京9区のある立候補者を取り巻く噂の真相)(→「子供を産んだら女じゃない」 愛人が文春でモラハラ告発! 保育園ヤジ議員は自民党“ネトサポ”の親玉だった

 


 

【差別主義(レイシスト)編】

極右と差別主義の典型的な融合(再掲)

アベイズム(再掲)(→高市早苗氏や稲田朋美氏、ネオナチ団体代表とのツーショット写真で波紋

ネオナチとの関係も(再掲)

「レイシスト丸山」として世界で報道

超レイシスト(→小林よしのりも「カルト」と批判! 山谷えり子をなぜ放置するのか

ジミンとレイシストの関係は深刻


 

【その他の暴言妄言暴力編】

日本をアメリカの一部にしたい(再掲)

「収支報告書や通帳の振り込み記録といった書類の画像もアップされている」のに捜査は入らないんでしょうかね?(→安倍チルドレンにまた疑惑! ネトウヨ発言連発の衆院議員の金銭疑惑を告発した元公設秘書が“不審死”

暴力議員

もっともジミンらしい発言かも

こんなジミンもいたね。

 


 

【付録─CSIS編】

先日、家電量販店で「都民の9割は自分の支持者」と勘違いをしている枡添が、米国CSISで講演をしたと報じていました。一般的にCSISというのは米国のよく分からないが何か優秀な機関、くらいの認識なのでしょうね。犬HKがハッキリ報じるくらいのなので。 官僚機構、自民政権とつるんで「日本を米国の属国」にしておくための機関です。バックは世界で戦争を起こして米経済を支えてきた「ネオコン」ですが、今や主流派ではありません。山本太郎が下記の質疑で質した団体のことです。ぜひご覧ください。

昔は米国のために官僚を育てるCSISでしたが、今は「時世代も政治レベルで属国化を継続するために」若手議員も学んでいます。要するに、彼らが将来、首相にでもなれば属国は継続する、ということです。ですから、本当はCSIS系列の議員から落とさなくてはならないのですが、「エリート」ですからクリーンなイメージが作られます。CSISを「忌言葉」にするところから始めないといけませんね。 とりあえず直接学んだ3人を紹介しますが、安倍周辺や民進の自民支社にもいますよ。参考(→日経・CSISバーチャル・シンクタンク

辻清人【東京2区】※未編集

Leave a reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>