安部の手口(人間かまくら その2)

なーんだ 憲法とかルールって 守らなくても桶じゃん!

po15093017

※こちらの方が ⇒むーたん 詳細に分析されています。ありがとうございます!

記事を二つに分けたのは上の一覧が秀逸過ぎて目立つところに飾りたかった、という、そういう理由もありまして。他にも #人間かまくら で見られるのでチェックしてみてください。

憲法を無視するくらいの政権なのでルール違反などどーでもいいのでしょうが、本来、委員会というのはメンバー以外は入室できません。

でも見てください。委員でない議員が27名参加。議員秘書や警視庁警備課のSPまで紛れ込んでいたということです。

【拡散願います】議事堂内に私服警察官がいた!! ~弁護士有志267名による抗議 

他にも、現役時代のフェアプレーはどこへやら。身体を張ってかまくら防御、ダーティ&ファインプレイの元プロ野球選手・石井浩郎なども関わっていますので、一体どんだけルール違反に手を貸していたのやら。

po15093015

もっとも、自民は嘘と棚上げの常習犯。会期中、「発言の時間を守れ」「ルールを守れ」と聞き苦しい野次を飛ばしまくっていましたが、「いや、お前らが言うなよ」という話ですよね、これ。

まだありますよ。この日は横浜で公聴会が開かれていました。公聴会というのは有識者の意見を聞き、審議に反映させるためのもので、慣例では議会で報告を行うことになっているのですが、これも完全スルー

じゃあ、何のために公聴会を開いたのか、ということになります。もちろんみなさまのNHKの中継もありませんでした。

※NHKは解約できます。⇒NHKから国民を守る党(立花孝志氏) 

横浜の地方公聴会は、94人の発言希望者の全員が「反対意見」だったというのだから、その発言内容に注目してもいいはずなのに、その報告も聞かずに質疑を打ち切り採決しようとした政府・与党は、ルール違反だといっても過言ではない。

違憲の安保法案を参議院でも強行採決、成立へ - 柴田鉄治 

だからネトウヨとか大政翼賛アベメディアとかが、色んな屁理屈をゴネて安保法制を正当化しようとしていますけれども、それ以前の問題なんですよ。そもそも決議が行われていない。もっと言えば、決議を行う資格すらない。だって嘘とこじつけとルール違反で成り立っているんですから。

2/3の議席を持っていたって、憲法を破ることはできないし、手続きにルール違反があったら、それは無効なんです。

国会で政権を担う与党が憲法違反を犯し、公権力が白昼堂々と暴力をふるう。

反安保の学生に警察が…土足でズカズカ“横暴捜査”実況中継 

あっそう。じゃあ国民だけが律儀に憲法/法律/ルールを守る必要ないじゃん。税金を納めなくたって憲法違反という意味では同じですよ。解釈変えればいいだけなんで(笑)。

でもそうなってしまったら、日本という国家の枠組みが根底から崩れてしまう。そういうことをやってるんですよ、安部政権というのは。日本という国家そのもの破壊しているんです。

安部政権の政策というのは、重要な案件も閣議決定で流したり、最重要の案件は嘘とこじつけとだまし討ちで通したり、「決められる政治」とか言ってますが、実際は、

テメー勝手に決めてる政治

なんです。この影響ってバカにできないと思いますよ。社会に対して、「これでOK」と公言したようなものですから。

Leave a reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>